新・前・橋キッチン 旗揚げLive 1
【日時】2008年6月29日(日)午後2時〜4時
【場所】アトリエ・ムジカ
【出演】鯨岡徹(尺八)・斎藤純子(箏・十七絃)・高橋裕恵(箏・十七絃)
【プログラム】
*「Leap〜跳躍〜」(水川寿也作曲)
*「萌春」(長沢勝俊作曲)
*「土声」(沢井比可流作曲)
*「彼方へ・・・箏と十七絃のための」(委嘱初演)(川崎絵都夫作曲)
*「たまゆらのもり」(初演)(鯨岡徹作曲)
【料金】2000円
 ノリが良くてカッチョイイ曲を美味しい料理に見立てて、お客様に気軽に楽しんでいただこう!!
という思いで結成しました。
新潟&群馬&神奈川という居住状況の中で、お互いの情熱を信じて旗揚げしてしまったユニットです。
今回は作曲家の川崎絵都夫先生への生まれて初めての委嘱初演曲と、尺八の鯨岡徹くんの夢のように
美しい曲をひっさげての旗揚げ公演。
コスプレに小芝居なんでもござれ!!と、ノリノリでやっちゃいましたが、おかげさまでたくさんのお客様に
喜んでいただけたようで、本当に嬉しいコンサートになりました。
 
 次回公演は2009年以降の予定ですが、秋に群馬県は高崎市のロビーコンサートにてプチメニューを
お楽しみいただけます♪
 
 
 土声のリハーサルをするくじら君と私。
 会場は、地下ながら天井も床も壁も
 すべてが木で出来ていて、柔らかな音で
 使い勝手も悪くなかったです。
 
 
ワルノリ(?)な3人のコスプレ。 
左からバーテン姿の私とウエイトレス姿の純子ちゃんと 
シェフのくじらくん。 
どぅ?笑える??