宮城道雄(みやぎみちお) <1894年4月7日〜1956年6月25日>
作曲家としても演奏家としても素晴らしい才能を発揮されました。十七絃を発明して下さった有難〜〜いお方です。
曲名 編成 お役立ち(?)Point!
秋の初風 箏・尺八 唄あり。楽譜はあれど書き込みが無いので記憶もない。
。。。。やってない?
飛鳥の夢 箏2・十七絃・尺八 唄あり。子どもの頃に演奏した記憶があるので、子供でも唄えると思います。
衛兵の交代 箏独奏 メリハリを付けて演奏すると良い。
私にとってすべての楽曲の中で1〜2を争うほど苦手な曲。(難しい曲じゃないですよ)
途中で北島サブちゃんのあの名曲のイントロが思い浮かび、心が乱れる。
落葉の踊り 箏・三絃・十七絃 中級者同士なら、弾いて楽しく聴いて楽しい曲。
箏は暗譜しやすいです。
数え唄変奏曲 箏独奏 私にとっては超〜〜難曲だった記憶。
すべての技法を駆使する必要あり。
演奏会で弾いている人は「腕自慢」の素晴らしい人だと思う。
唐砧 箏2・三絃 合奏が楽しい曲。序盤で「え?これ不協和音??」という疑問が湧いても間違いではありません。
三絃は高ツボバンバンで結構難しいので誰でも一度は「ウヒー!」と叫ぶ。
きぬた 箏2 数ある砧もの(変奏曲など)の基本なので、最初に押さえておきたい。
リズムに弾みがあるのでテンポが崩れやすいから、きちんとメトロノームで練習すると良いと思います。
今日のよろこび 箏・十七絃 箏=生徒さん&十七絃=先生のペアで演奏できる。
レトロモダンな曲。
高麗の春 箏・三絃・尺八 唄あり。その唄が結構高音なので、学生時代にオペラ研究会にいた友人がものすごいソプラノで唄っていたのを思い出す。(高麗=こうらいじゃなくて「こま」)
吼●(こんかい) 箏・三絃・尺八 唄あり。長い曲だった気がします。(遠い記憶。。。)
あまり演奏会で聴かれないように思います。
岸野治郎氏の三絃に宮城道雄氏が手付けをした曲です。
さくら変奏曲 箏2・十七絃 宮城曲の中でも超メジャーな曲です。和食屋さんでもよくかかってますね。
1箏は手の回る方・2箏は初心者でもOK(しかしリズムは正確に)・十七絃は「何があってもリズムは乱さないぞ〜!」という強い精神力のある方にお勧めします。
さらし風手事 箏2 教えている方へ♪
是非お子さんのうちにトライさせてあげてください。
子供の方が身体で覚えます。育成会などの試験曲として好まれる。(と私は思う)
瀬音 箏・十七絃 難曲。
転調(特に十七絃)の場所もよく考えた練習が必要。まず暗譜ですね〜。
箏は裏連で泣く。
手事 箏独奏 コンクールや試験曲の定番。
大層難しいけれど、これが弾けたら格好イイよ〜♪♪
千代の壽 箏・三絃・尺八 唄あり。楽譜にやった形跡はあるものの、記憶はございません。
しかし!赤ペンで小さなスパンで「」してあるので、きっと唄の付け方が難しかったのでしょうね〜。。。(と他人事のように)
遠砧 箏2・三絃・尺八 唄あり。手事に砧の調子のよさがあり、砧の遠近が感じられるととても面白い。
軒の雫 箏・三絃・尺八 唄あり。箏も三絃もそれほど難しくないので、しっとりした気分で練習したい時におススメ。(いや、それほど。。。だから)
初鶯 箏2・尺八 唄あり。宮城曲の中でも5・6を争うほど好きな曲、という微妙な位置づけ。(好きです)
おめでたい曲だし、可愛らしい曲なので、どこで演奏しても喜ばれます。
花紅葉 箏・三絃・尺八 唄あり。季節感(歌詞にさくらと紅葉)があるので、色々な場面でお役に立つ1曲。
春の海 箏・尺八 有名な最初の10小節に個性が出ます。
誰でも知っているので演奏するのはビビるけど一般のお客様のリクエストはNo1!
春の夜 箏2・尺八 唄あり。しっとりとした大人な曲。
最後の2小節に入る前に「隠れ息継ぎ」が必要。
春の訪れ 箏・尺八 自分の楽譜にのっけから「最後まで自分の意志で!」と書いてある箇所があり、微笑む。
明るく軽い感じの曲。7分
ひばり 箏2・尺八 唄あり。5分程度。
唄ものの練習を始めてちょっぴりグレードアップ!の時に最適。
高音なので、子供が唄うと可愛い。
比良 箏・尺八 唄あり。6分と短い曲ながら、唄は稽古が必要。
舞踏曲 箏3・十七絃 初心者同士で十分合奏が楽しめる曲。
転調は無し。3拍子。
北海民謡調 箏2・十七絃・尺八・胡弓 そうそう誰でも鼓弓を持っているわけではないので、鼓弓抜きで演奏することもある。
一応成り立つ。(要工夫♪)
ソーラン節と追分節なので、年配のお客様に特に喜ばれる。
祭りの太鼓 箏独奏 全体に強弱はあまりつけすぎず、元気よく軽快に若々しく演奏したい。
たどたどしくならないように♪
水の変態 箏2 難曲中の難曲。唄あり。しかも速い!仲の良い人同士で弾いて下さい。。。
三つの遊び 箏独奏 「まりつき」「かくれんぼ」「汽車ごっこ」の三曲で編成されていて、それぞれ独立して演奏可能。
1曲は2分程度と短いので、アンコールやボランティアの時などに超便利♪可愛らしい曲だが、情景を表そうとすれば修練が必要。
三つの民謡調 箏2・十七絃・尺八 「お江戸日本橋」「会津磐梯山」「木曽節」の民謡調が入っているので、邦楽になじみの無い御客様にも喜んでいただける率が高い。
どのパートも難易度は低いので、初心者の多い箏サークルでも演奏は可能です。
都踊 箏2・三絃・尺八 唄あり。
大勢で演奏すると大変華やか。演奏会の幕開けなどにぴったり。
御代の祝 箏・三絃・尺八 唄あり。しかしそれほど難しい唄のつき方ではないし、その名の通りめでたい曲なので何かお祝いごとの時に演奏すると会場が「おぉ〜!!!」と言ってくれるかも?!
虫の武蔵野 箏・三絃・尺八 唄あり。中級と上級の中間くらいの人なら弾ける!
唄の調子が良いので、「唄は苦手なんだけどぉ〜。。。」という方でも楽しく練習できる。。。。。はず。。。
ロンドンの夜の雨 箏独奏 とにかく自由度が高い曲。弾き手によっていろいろな顔になる曲です。
それだけになんだかよくわからないままジャラジャラと演奏してしまうことに要注意。
短いのでアンコールなどにも適している。
若水 箏・三絃・尺八 唄あり。4分程度。
本格的な古典に入る前の練習に適している。
三絃は小曲集の後ぐらいにベスト♪